PHP逆引きリファレンス


スポンサーリンク

トップ > PHP逆引きリファレンス > マルチバイト文字列処理

■マルチバイト文字列処理

文字列の文字数をカウントする

文字列の文字数をカウントするには、mb_strlen() 関数を使用します。

◆書式
mb_strlen( 引数1 )
mb_strlen( 引数1, 引数2 )


◆引数と戻り値

戻り値(int)
	str1 の文字数
引数1
 	文字列
引数2 
	文字列のエンコーディング
	省略時は内部エンコーディングが指定されます
◆サンプルコード
<?php

$test = "おはよう";

//バイト数によるカウント
print strlen($test);//8

//マルチバイト文字数によるカウント
print mb_strlen($test);//4

?>
[対象]
PHP 5.x

HTMLタグを取り除く

HTMLタグを取り除くには、strip_tags()関数を使用します。

◆サンプルコード
<?php

$str = "<p>こんにちは!</p>";

echo $str;//<p>こんにちは!</p>
echo strip_tags( $str );//こんにちは!

?>
[対象]
PHP 5.x

作成日:2013年07月18日
最終更新日:2013年07月18日

スポンサーリンク

このページの上へ


お問い合わせは、メールにて受け付けております。
メール:masahiro801[at]hotmail.com ※[at]を@に置き換えてください♪

Copyright (C) 2017 elephantech.net. All Rights Reserved.