Zend Framework逆引きリファレンス


トップ > Zend Framework逆引きリファレンス > Zend_Controller

■Zend_Controller

アクションコントローラの基本的な書き方

コントローラは基本的に次のようなコードになります。

◆書式
<?php

class <コントローラ名(先頭1文字は大文字)>Controller extends Zend_Controller_Action
{

    public function init()
    {

    }

    public function preDispatch()
    {

    }

    public function postDispatch()
    {

    }

    public function <アクション名>Action()
    {

    }

}

なお、処理の順番としては、以下のようになります。

init()
※初期化

preDispatch()
※各アクション共通の前処理

postDispatch()
※各アクション共通の後処理

その後、ビューに処理が引き継がれます。

[対象]
Zend Framework 2.x

作成日:2013年08月15日
最終更新日:2013年08月15日

このページの上へ


お問い合わせは、メールにて受け付けております。
メール:masahiro801[at]hotmail.com ※[at]を@に置き換えてください♪

スポンサーリンク


Copyright (C) 2017 elephantech.net. All Rights Reserved.